TAM Meeting in March 2014 レポート

05 Apr, 2014

TAM Meeting in March 2014
今回は天気予報がギリギリで快方に向かい、会場のトヨタ博物館では、朝には雨が上がっており、日中は午後になってぱらついたものの、曇りのち晴でゆったりとした1日となりました。
参加車両:50余台
参加者:60余名
記念撮影時にはこれだけの方達がいらっしゃいましたが、毎度の入れ替わり立ち替わりで好きな時に来て語らい、また適当に帰って行くという、以前からのお気楽な開催風景でした。
ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。
記念撮影


詳しくは Read more をクリック↓↓↓


始まって早々はこんな天気でしたが…
朝の模様1

段々と天気が良くなってきて、お昼前には多くの人達も集まってきました。
朝の模様2

クルマがあれば、やはりこうなりますね。
集まって1
集まって2
集まって3
集まって4

今回の目玉の1つはキューベルワーゲンでしょう。
キューベルワーゲン1
キューベルワーゲン2

このキューベルワーゲン、ボディはリプロダクトのものですが、シャシーや足回りはオリジナルの1943年製のもので、当時は1,100cc 28psのエンジンを搭載していましたが、現在は後期型の1,200cc36psエンジンを搭載しています。
そしてドイツ軍のコスプレも…。

キューベルワーゲン3
床下が気になりますよね、やっぱり(笑)。

キューベルワーゲン4
搭載してます銃器は本物ですが、使用できない様、銃口がツブしてありますので、所有には問題有りません。

キューベルワーゲン5
後期型の1,200cc36psエンジン

キューベルワーゲン6
ドライバーとナビ、どちらもドイツ軍服のコスプレで。

キューベルワーゲン7
幌を開けて、リアにも乗って♪

続いてはフォード アングリア。
フォード アングリア1

イギリス・フォード製。
フォード アングリア2
フォード アングリア3

参加車両(一部)。
20140405-img_6668.jpg
20140405-s120_176.jpg

参加車両1参加車両2
参加車両3参加車両4

参加車両5参加車両6
参加車両7参加車両8
参加車両9参加車両10
参加車両11

そして記念撮影の2台
記念撮影の2台


またfacebookでも当日の模様がアップされています。
 TAM Meeting in March 2014 朝の模様。
 TAM Meeting in March 2014 現地レポート1
 TAM Meeting in March 2014 現地レポート2
 TAM Meeting in March 2014 現地レポート3
 TAM Meeting in March 2014 現地レポート4


集まって頂いた皆様、どうもありがとうございました。
次回は夏を予定しております。

Photo:齋藤 憲秀, 今枝 和夫

Text:今枝 和夫




残念なこと。

20140405-img_6671.jpg
これは会場のP2駐車場の新館近くのエリアです。
昨年2013年9月、とあるワンメイク車種のミーティングで参加車両の1台がオイル漏れを起こしており、そのまま放置して帰ってしまったそうです。

博物館では、事前に判っていれば相談に乗って頂けますし、またこの様なトラブルが発生したら一緒になって対処もして貰えます。
なぜなら、もし、お子さんがこれで足を滑らしケガでもされたら大変ですから。
クルマはオイルが入っており、それが漏れるのは至極アタリマエのことですが、漏れたら少なくとも後始末なり、連絡して対処をするのがアタリマエ、ではないでしょうか。

漏れたサイズ(50cm以上)から結構漏れてますので、帰り着いたのだろうかと気にはなりますが、いかんせん放置してそのまま帰った、というのはいかがなものでしょう。
この様なことがあるから、博物館もいろいろ確認事項を増やさざるを得ないのが現状であり、だれもが余分な気苦労を背負い込むことになってしまいます。

起こさない様にすることも必要ですが、起きてしまったらきちんと始末するのが大人ではないでしょうか。
この様な無責任な行為は恥ずかしく哀しいですね。

コメント :

No comments yet. You can be the first!

コメントを書く

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
« | »